• 整体院 優合(ゆうごう)

腰の動く範囲を変えたいならここをチェック!!

最終更新: 8月19日

こんにちは。


今日も院のデスクから

ブログを書かせてもらってます。


皆さん腰を前に曲げたり

後ろに反ったり捻ったりした時に

前ほど動けなくなったりしていませんか?


そんな時によく

「ここをほぐすと動きが変わるよ。」

と言われているのがお尻の筋肉ですよね。


けど、そこだけでは不十分なんです!

お尻以外に腰の動きが変わる箇所。




それは、太ももの外側にある腸脛靭帯と

いわれてる箇所です。


ここを緩めてあげると、

腰の左右に倒す動きや反る動きが

変わります。


腰の左右に倒す動きや反るといった

動きをしてる時に、

腰に痛みが出てくるような人は、

ここを緩めると

痛みが出てこなくなったりします。


つまり腸脛靭帯が伸びにくかったり、

縮みにくかったりするので、

その為に生まれる負荷が影響して

腰に痛みを作り出しているのですね。


腰に痛みがない人でも

腸脛靭帯を自分でマッサージしてから

腰を動かしてみてください。

動く範囲が変わりますよ。



荒川区・台東区・文京区・北区で

腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで ↓↓

日暮里の「難治性腰痛」専門

整体院 優合~ゆうごう~


専用電話

090-8460-7555

「はい、整体院優合です!」

と電話に出ますので、

「ブログを見て、予約したいのですが」

とお伝えください。

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

え?こんなところが原因で腰痛に?

こんにちは。 整体院 優合の院長 落合です。 みなさん腰に痛みが出てきた時、 どうしていますか? 腰にシップを貼る? 薬を飲む? 腰を緩めにマッサージに行く? けど、それだと薬の効果が切れたり 時間が経つと痛みが戻りません? これってなぜでしょう? それは、腰の痛みの原因が 腰にはないからです!!! 「ん?どういうこと?」 って思いますよね。 私が診てきた患者さんの中に 慢性的な腰痛で、 5年以上

116-0014

東京都荒川区東日暮里6-45-14          祥峰日暮里102

開院時間

10:00~21:00​(最終受付 20:00)

​徒歩5分

休院日​

木曜・祭日

Copyright © 荒川区日暮里【難治性腰痛専門】整体院 優合 All Rights Reserved.