• 整体院 優合(ゆうごう)

腰椎ヘルニアに効果的なストレッチ

最終更新: 1月29日

東京都荒川区日暮里にある【脊柱管狭窄症専門】 整体院 優合 ~ゆうごう~の院長の落合です。

今日も院のデスクから ブログを書かせてもらってます。


今日は腰椎ヘルニアについて書かせてもらいます。 腰椎ヘルニアですが、 20代後半~40代後半の方々が患者様として多くいらっしゃいます。 これはこの年代の方々がなりやすい疾患だからです。


40代後半以上の方々は、 徐々に脊柱管狭窄症になられる方の割合が多くなり、 60代以上は脊柱管狭窄症の方々がほとんどです。 比較的若い年代の方がなることの多い腰椎ヘルニアですが、 腰椎の変形が起こって症状が出てくるというよりも、 筋の過緊張によってヘルニアになることがあります。

では、どこの筋が過緊張を起こすとヘルニアに繋がっていくのか、、、。

過緊張を緩めるためのストレッチも紹介していきますので、 この動画を見ていただけばと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=QMaac1xqc0k

日暮里の「難治性腰痛」専門 整体院 優合 ~ゆうごう~ HP https://www.yuugou-seitaiin.com/sekityuukann 住所 東京都荒川区東日暮里5-45-14 祥峰日暮里102 専用電話 090-8460-7555 「ブログを見て電話したのですが。」 とお伝えください。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

その痛み痺れ、腰と骨盤が一緒に動くのが原因?

こんにちは。 院長の落合です。 今日も院のデスクから ブログを書かせてもらってます。 「坐骨神経痛」「慢性腰痛」の痛み痺れでお悩みのあなたへ。 その症状、実はお尻の筋肉が原因かもしれません。 坐骨神経痛はお尻の筋肉の奥にある「坐骨神経」という神経が、 硬くなったお尻の筋により圧迫されると出てくる事が多いと言われています。 慢性腰痛の方はご自分のお尻が固くなっているのを自覚されている方が多いです。

116-0014

東京都荒川区東日暮里6-45-14          祥峰日暮里102

開院時間

10:00~21:00​(最終受付 20:00)

​徒歩5分

休院日​

木曜・祭日

Copyright © 荒川区日暮里【難治性腰痛専門】整体院 優合 All Rights Reserved.